【楽天カードのキャッシング】枠を追加する方法と使い方・返し方

楽天カードはキャッシング枠を追加することもできます。

申込みは楽天e-NAVI(ネット)から行うのですが、審査に通過しないと追加することができません。

申込方法とあわせて、キャッシング枠の審査基準や通過するコツ、キャッシングを利用する時の注意点などを見ていきましょう!

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

内容をざっくりまとめると

  • キャッシング枠の追加は楽天e-NAVIから申込み
  • 10万円〜90万円の範囲で申込める
  • 審査に通過しないとキャッシング枠を追加できない
  • 利用実績によっては審査に落ちることもある
  • ネットキャッシングもしくは提携ATMから借りられる
  • 返済は引き落としが基本(繰上返済もOK)

楽天カードのキャッシング枠を追加する方法

楽天カードのキャッシング枠の申込みは「楽天e-NAVI」から手続きを進めます。

スマホ・パソコンのどちらからも利用でき、24時間365日いつでも申込み可能。

ここでは、スマホの画面を例に手順を見ていきます。

キャッシング枠を申込む時は、まず楽天e-NAVIにログインし、画面左上の三本線(メニューバー)をタッチします。

すると、メニュー一覧が表示されるので「お支払い(ご利用明細)」の項目をタッチ。

続けて「ご利用状況(ご利用可能額の照会・増枠)」をタッチ。

次に、ご利用可能枠変更の項目から「ご利用可能枠の増額」に進みます。ショッピング・キャッシングのご利用可能枠の変更手続きを進めていきます。

入力画面が表示されるので、必要事項を入力・選択していきます。

  • キャッシング枠:0万円〜90万円
  • 理由:趣味・娯楽・旅行、生活費、教育資金、入院・治療、冠婚葬祭、住宅資金・リフォーム、その他
  • 他社借入(住宅ローンを除く):件数・額/毎月の返済金額

入力が完了したら「確認画面へ」の赤ボタンをタッチ。

最後に、もう一度入力内容を確認し申込みボタンをタッチ。

これで申込みが完了です。

あとは審査が終わるのを待ちましょう。

キャッシング枠の追加を申込むと審査が行われる

楽天カードのキャッシング枠の追加を申込むと、所定の審査が行われます。

申し込めば誰でも追加できる〜というものではありません。

審査に落ちてしまうこともありますし、楽天カードの利用状況があまりにも悪いと、カードそのものが利用停止になることもあります。

利用状況が悪いってどういうこと?

  • 短期間の返済遅れを繰り返している
  • 1ヶ月以上滞納している などなど

また、キャッシング枠の追加審査では「他社の利用状況」もチェックされます。

 

どうやってチェックされるのか?とういうと、信用情報機関(CIC・JICC)に記録されている情報を照会します。

そのため、他のクレカやローンで遅延や滞納をしていると、その情報が一発でバレてしまいます。

1日くらいなら遅れても大丈夫でしょ…

と安易に考えてはいけません。

信用情報機関に記録される情報

CIC
信用情報の種類 主な情報項目 保有期間
申込情報 ■本人を識別する情報
氏名、生年月日、住所等


■申込内容に関する情報
照会日、商品名、契約予定額等

照会日より
6ヶ月間
クレジット情報 ■本人を識別する情報
氏名、生年月日、住所等


■契約内容に関する情報
契約日、契約の種類、商品名、
契約額、支払回数等


■支払状況に関する情報
残債額、入金額、入金履歴、
異動(延滞など)の有無等

契約期間中及び
契約終了後5年以内
利用記録 ■本人を識別する情報
氏名、生年月日、住所等


■利用した事実に関する情報
利用日、目的、利用会社名等

利用日より
6ヶ月間
JICC
情報の種類 情報の内容 登録期間
本人を特定する情報 氏名、生年月日、住所、
勤務先、勤務先電話番号等
契約内容に関する情報等が
登録されている期間
契約内容に関する情報 契約の種類、契約日、貸付日
契約金額、貸付金額等
契約継続中及び
完済日から5年以内
返済状況に関する情報 入金日、入金予定日、
残高金額、延滞等
契約継続中及び
完済日から5年以内
取引事実に関する情報 債権回収、債務整理、
強制解約等
当該事実の発生日から
5年を超えない期間
申込に関する情報 本人を特定する情報 申込日から
6ヶ月以内

キャッシング枠の審査でチェックされる項目(基準)

キャッシング枠の追加審査では、主にこれらの項目(基準)がチェックされます。

各項目をさらに細かくわけると、下記のようになります。

1.本人に関する情報 2.仕事に関する情報 3.住居に関する情報 4.他社利用状況
年齢 勤務先 住居形態 借入額
性別 勤続年数 住居種類 借入件数
独身・未婚 雇用形態 住居額負担 希望するキャッシング枠
子どもの有無 職種 固定電話の有無
同居家族 役職
保険の種類 年収
最終学歴卒業年月

※この他にも楽天カードの利用状況(利用実績・返済状況・遅延の有無など)がチェックされます。

 

項目ごとに重要度(高〜低)が異なりますが、特に重要度の高いものを5つピックアップしました。

それぞれの項目を下記の見出しで解説していきますね。

重点的にチェックされる項目5つ

重要度が高く、特にチェックされる項目がこの5つです。

下の+ボタンをタッチすると、詳細が開きます。

1.利用実績

利用実績には、

  • 利用期間
  • 利用額
  • 利用回数

などが含まれます。

大前提として、利用期間が最低でも6ヶ月以上は必要。

また、前回の申込み(限度額の増額など)からも6ヶ月経過していることが条件です。

なぜ6ヶ月なのか?というと、申込情報が6ヶ月間「信用情報機関(CIC・JICC)」に残るからです。

6ヶ月経つとリセットされるので、このタイミングでキャッシング枠の追加を申込みましょう。

2.返済状況

楽天カードの返済は、毎月27日に自動引き落としで行われます。

期日通り、27日にきっちり引き落とされれば、何の問題もありません。

ですが…

1日でも遅れると信用度が著しく低下し、ネガティブな実績になってしまいます。

また、返済に遅れた(引き落としできなかった)ことが、信用情報機関に記録されます。

もう一点。

遅れずに返済しているとしても、リボ残高が多すぎるとマイナスです。

リボ残高が多い=現時点で返済負担が大きいと判断されるからです。

既にリボ残高が多いのに、さらにキャッシング枠を追加すると、リボ地獄に陥る可能性もありますしね。

指定された記事が見つかりません|ニフティニュース
記事が見つかりません。
3.返済能力

キャッシング枠を追加する=今まで以上の返済能力が求められます。

返済能力とは何なのか?というと、年収(継続・安定した収入)です。

一時的な高収入よりも、長年に渡って安定している収入の方がプラス評価。

つまり、勤続年数が長い方が評価されるということです。

転職直後などは勤続年数がリセットされるので、注意してください。

4.希望するキャッシング枠

楽天カードのキャッシング枠は、10万円〜90万円の範囲で希望できます。

ただ、希望額が大きくなると審査も慎重に・厳しくなります。

また、他の金融機関(カード会社など)からも借り入れていると、総量規制にふれる可能性が出てきます。

総量規制ってなに?年収の1/3を超える額を借りられないという規制(貸金業法に基づく)

5.他社の利用状況

信用情報機関(CIC・JICC)に記録される情報を見れば、他社の利用状況がすぐにわかります。

CIC・JICCに記録される情報としては、下記ようになっています。

信用情報機関に記録される情報

CIC
信用情報の種類 主な情報項目 保有期間
申込情報 ■本人を識別する情報
氏名、生年月日、住所等


■申込内容に関する情報
照会日、商品名、契約予定額等

照会日より
6ヶ月間
クレジット情報 ■本人を識別する情報
氏名、生年月日、住所等


■契約内容に関する情報
契約日、契約の種類、商品名、
契約額、支払回数等


■支払状況に関する情報
残債額、入金額、入金履歴、
異動(延滞など)の有無等

契約期間中及び
契約終了後5年以内
利用記録 ■本人を識別する情報
氏名、生年月日、住所等


■利用した事実に関する情報
利用日、目的、利用会社名等

利用日より
6ヶ月間
JICC
情報の種類 情報の内容 登録期間
本人を特定する情報 氏名、生年月日、住所、
勤務先、勤務先電話番号等
契約内容に関する情報等が
登録されている期間
契約内容に関する情報 契約の種類、契約日、貸付日
契約金額、貸付金額等
契約継続中及び
完済日から5年以内
返済状況に関する情報 入金日、入金予定日、
残高金額、延滞等
契約継続中及び
完済日から5年以内
取引事実に関する情報 債権回収、債務整理、
強制解約等
当該事実の発生日から
5年を超えない期間
申込に関する情報 本人を特定する情報 申込日から
6ヶ月以内

キャッシング枠の審査に通過するためのコツ5つ

キャッシング枠の追加審査に通過するためのコツが、この5つです。

コツについても、下の+ボタンをタッチすると詳細を確認できます。

1.利用実績をつくっておく

キャッシング枠の追加審査では、楽天カードの利用実績が重要視されます。

例えば、あなたが楽天カードのスタッフだとしたら、Aさん・Bさんのどちらを評価しますか?

Aさん
Bさん
  • 利用期間は1年くらい
  • 毎月数万円ほど利用している
  • 返済に遅れたことは一度もない
  • 利用期間は3年くらい
  • 利用頻度はかなり少ない
  • 過去に一〜二度返済に遅れた

Bさんは利用期間こそ長いものの、頻度が少ないので実績としては乏しめ。

過去、返済に遅れたことがあるのもマイナス点です。

一方Aさんは、利用期間がBさんより短いものの、利用状況はいたって健全。

The 真面目という感じ。

おそらく、あなたもAさんの方を評価したのではないでしょうか?

しっかりした実績がある=評価点が高い=信用される。

審査に通過するためには、実績と信用が必要不可欠です。

2.遅れずに返済する

楽天カードを利用したあとは、期日に遅れず返済することも大切、

楽天カードの引き落とし日は27日なので、前日〜前々日までには口座に入金しておきましょう。

引き落とし当日の朝一〜お昼に入金しても間に合いますが、前もって入金しておいた方が安心できます。

残高不足などで引き落としができないと、遅延損害金(延滞金)などのペナルティが生じるので注意してください。

【楽天カード残高不足】支払い遅れで生じる5つのペナルティ
楽天カードの支払いは毎月27日に、自動引き落としで行われます。ですが、残高不足の状態だと引き落としができません。その結果「遅延(支払い遅れ)」として扱われ、延滞金や利用停止などのペナルティが生じます。ペナルティの詳細と合わせて、残高不足で引
3.同じ勤務先に長く勤める

キャッシング枠を追加するには、返済能力(継続・安定した収入)が必要。

同じ勤務先に長く勤めていると、それだけ収入が安定していると判断されます。

公務員・正社員の方がプラス評価ですが、契約社員や派遣社員、アルバイト・パートでも、勤続年数の長さでカバーできます。

勤続年数の目安は最低でも1年以上、できれば2〜3年以上が好ましいです。

4.希望するキャッシング枠を低く

楽天カードのキャッシング枠は、最大で90万円まで希望できます。

ですが、希望額が高くなるほど審査基準が厳しくなります。

また、総量規制(そうりょうきせい:年収の1/3を超える額を借りられない)にふれる可能性も。

なので、最初に追加する時は10万円〜20万円くらいを目安にしましょう。

そして、利用実績をつくってから、キャッシング枠の増額を申込みましょう。

【楽天カードキャッシング枠】増額審査に通過するコツや所要時間など
楽天カードのキャッシング枠は、最大で90万円まで増額できます。増額の申込みはネットでできますが、審査に通過しないと反映されません。場合によっては審査に落ちて、増額できないこともあります。では、どうすれば審査に通過できるのか?キャッシング枠の
5.他社借入・件数を減らす

楽天カード以外のキャッシングを利用していると、総量規制にふれる可能性が高まります。

なので、キャッシング枠を追加する前に、他社借入や件数を減らしておくのがベスト。

キャッシング枠の審査で在籍確認が行われることも

在籍確認=会社(勤務先)への電話連絡。

あなたが(契約者本人が)、本当に勤務先にいるのかどうか?確認する審査です。

在籍確認の電話では、楽天カードという社名が名乗られず、スタッフの個人名が名乗られます。

流れとしては下記の通り。

佐藤(スタッフの個人名)と申しますが、◯◯様(あなたの名前)はいらっしゃいますか?

はい、私が◯◯です。

これで在籍確認は完了。

あなた自身が電話に対応すれば、その時点で在籍確認が完了となります。

 

ただ…

場合によっては電話に出れず、他の職員が対応することもあります。

そんな時は事前に「在籍確認が行われる旨」を伝えておきましょう。

クレカは誰しもが所有するものなので、

クレカ会社から在籍確認の電話があるかもしれません。

と、正直に伝えてOKです。

また、他の職員が対応した場合、下記のような流れで在籍確認が進みます。

佐藤(スタッフの個人名)と申しますが、◯◯様(あなたの名前)はいらっしゃいますか?

◯◯は、本日休みをいただいています。

明日は出社日なので、折り返し連絡するよう伝えておきます。

もしくは、

ただいま営業で外出しているので、戻り次第連絡するよう伝えておきます。

などなど。

このように、確実に在籍していることがわかれば、在籍確認が完了となります。

在籍確認が完了する対応の例

  • 営業のため外出している
  • 会議のため席を外している
  • 今日は休みをもらっている などなど

キャッシング枠の審査にかかる時間は数日〜1週間ほど

早ければ申し込んだその日に、審査結果がメールで届きます。

利用実績が良好で、希望したキャッシング枠が低い時などは、即日で結果が届くことも。

ただ、キャッシング枠の審査は平均で2〜3日かかります。長引くと1週間くらいかかることもあります。

1週間経ってもメールが届かない時は、楽天カードにその旨を問い合わせましょう。

連絡先は「楽天カードコンタクトセンター」です。

コンタクトセンター

☎0570-66-6910
🕛9時30分〜17時30分

ゴールド・プレミアム会員様は、カード裏面に記載の「プレミアムカードデスク」にお問い合わせください。

キャッシング枠の審査結果はメールで届く

キャッシング枠の審査結果は、メールで届きます。

パソコン・スマホの設定によっては、迷惑メールフォルダに届いてしまうことが。

楽天カードからのメールを受信できるよう、受信許可の設定をしておきましょう。

楽天カードからのメールが届かないのですが、どうすればいいですか? | 楽天カード:よくあるご質問
メールが届かない場合は以下の理由が考えられます。 【ご登録のメールアドレスに誤りがある】 ご登録されているメールアドレスにお間違いはないでしょうか? 楽天e-NAVIよりご確認の上、ご変更を

キャッシング枠の使い方

無事審査に通過すれば、その日からキャッシングを利用できます。

楽天カードのキャッシングは「ネットキャッシング」もしくは「ATM」を利用します。

【1】ネットキャッシングのやり方

ネットキャッシングを申込むと、最短数分で楽天カードに登録してある口座(引き落とし口座)に振り込まれます。

申し込みページにアクセスする→借入希望額と支払い方法を選択→カードの暗証番号を入力する

これでOK。

楽天カードの公式ページにデモ体験があるので、試してみて下さい♪

キャッシングサービスデモ体験:楽天カード
国内・海外ATMでのキャッシング方法やネットキャッシングのご利用方法をデモを通して体験いただけます。

 

【2】提携ATMの使い方

キャッシュカードを使ってATMからお金を引き出す手順と同じです。

提携ATM(銀行・コンビニ・郵便局)を使って、キャッシングができます。

ATMに楽天カードを入れる→出金(借入)を選択→暗証番号を入力→借入額を選択(1万円単位)→支払い方法を選択(一括・リボ)

これでOKです。

こちらも公式ページにデモがあるので、ぜひ試してみて下さい♪

キャッシングサービスデモ体験:楽天カード
国内・海外ATMでのキャッシング方法やネットキャッシングのご利用方法をデモを通して体験いただけます。

キャッシング枠の返済方法

キャッシングの返済方法は2つあります。

基本は「口座振替(引き落とし)」です。

ショッピング枠と同じように、毎月27日に引き落とされます。
(土日祝日の場合は翌営業日に引き落とし)

ただし、引き落とし口座(銀行)によって、引き落とし時間が異なります。

銀行ごとの引き落とし時間については、下記のページから確認できます。

【楽天カード引き落とし】時間は何時?ゆうちょ・みずほ・UFJなどの例
楽天カードの引き落とし時間は、銀行ごとに異なります。また、同じ銀行でも本支店によって時間が異なることも。そこで、主要金融機関(都市銀行・ネット銀行・地方銀行)の引き落とし時間を調べ、まとめました。27日の何時に引き落...

 

また、お金に余裕がある時は「繰上返済」も有効。

特に、リボ払いで返済している時は、なるべく繰上返済を利用した方がいいです。

繰上返済する=短期間で完済できる=リボ払い手数料を節約できる。

キャッシングの繰上返済をするには、楽天カードが指定する口座に振込む必要があります。

振込先については「コンタクトセンター」までお問い合わせください。

コンタクトセンター

☎0570-66-6910
🕛9時30分〜17時30分

ゴールド・プレミアム会員様は、カード裏面に記載の「プレミアムカードデスク」にお問い合わせください。

キャッシング枠を使う時の注意点

支払い方法は「一括払い」がベスト。

リボ払いだと毎月の返済額を少なくできますが、その分返済期間が長引きます。

そして、リボ払い手数料(利息)もかさんでしまいます。

例えば、借入額が5万円で、リボ払いで毎月5,000円返済すると…
(貸付利率は年18.0%)

▶▶楽天カードのキャッシング返済シミュレーションはこちらから

このようになります。

少しでも利息を抑えるなら、繰上返済を活用しましょう。
(リボ払い額を増やすのもOK)

楽天カードのキャッシング枠に関するQ&A

以下、楽天カードのキャッシング枠に関するQ&Aをまとめました。

Q:金利・利息はいくらくらい?

金利・利息の違い

  • 金利=貸付の際にかかる割合(%)
  • 利息=生じる手数料

 

楽天カードのキャッシング枠は、貸付利率が年18.0%です。

そして、下記の式で計算されます。

利息=借入額×年利÷365日×借入日数

例えば、5万円を1ヶ月間借りた場合の利息は、5万円×18.0%÷365日×30日(or31日)=約740円

となります。

ちなみに…

楽天カードのキャッシング枠は、銀行のカードローンと比べると金利が高いです。

なので、生じる利息も高くなります。

低金利のカードローンと比較した表がこちら。

サービス名 金利(年率)
楽天カード 18.0%
みずほ銀行カードローン 2.0%〜14.0%
三菱UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
1.8%〜14.6%
三井住友銀行カードローン 4.0%〜14.5%
りそな銀行カードローン 3.5%〜12.475%

楽天カードのキャッシング枠より、銀行のカードローンの方が低金利ということがわかりますね。

Q:上限はいくら?

楽天カードのキャッシング枠は、上限が90万円です。

希望すれば増額できますが、上限に近づくほど(希望額が大きくなるほど)、審査基準が厳しくなります。

Q:増額ってできるの?

できます。

キャッシング枠の増額は「楽天e-NAVI」から申込みます。

詳しくは下記ページでまとめられているので、参考にしてください。

【楽天カードキャッシング枠】増額審査に通過するコツや所要時間など
楽天カードのキャッシング枠は、最大で90万円まで増額できます。増額の申込みはネットでできますが、審査に通過しないと反映されません。場合によっては審査に落ちて、増額できないこともあります。では、どうすれば審査に通過でき...

まとめ

  • キャッシング枠の追加は楽天e-NAVIから申込み
  • 10万円〜90万円の範囲で申込める
  • 審査に通過しないとキャッシング枠を追加できない
  • 利用実績によっては審査に落ちることもある
  • ネットキャッシングもしくは提携ATMから借りられる
  • 返済は引き落としが基本(繰上返済もOK)

コメント

タイトルとURLをコピーしました