【楽天カードの利用可能額を増額】審査基準や通過する5つのコツ

楽天カードの利用可能額(ショッピング枠)は、希望に応じて増額できます。

ただし、増額審査に通過する必要があります。

審査に落ちることもありますし、利用停止や減額になる恐れもあります。

では、どういう時に利用停止や減額になってしまうのか?

審査基準や審査に通過するコツなどと、あわせてチェックしていきましょう!

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

内容をざっくりまとめると

  • 限度額の増額はネット(楽天e-NAVI)か電話で申込み
  • 審査にかかる時間は数日〜1週間ほど
  • 審査結果はメールで届く
  • 基本的には在籍確認が行われない
  • 審査に落ちる、利用停止になる、減額されるなどのリスクが伴う

はじめに|利用可能額の増額には2種類ある

楽天カードの利用可能額(限度額)は、あなたの好きなタイミングで増額を申し込むことができます。

ただ、増額といっても種類が2つあります。

1つは「継続的な増額

継続的=永続的で、増額したらそのままずーっと増額が反映されます。

もっとも一般的な増額の種類で、楽天カードだけでなく他のカードでも採用されています。

 

もう1つは「一時的な増額

旅行や結婚式、高額な買い物があるから、一時的に限度額を増やしたい…

という時に用いられる増額の方法です。

ただし、一時的な増額ができるのは「ショッピング1回払い」のみ。

分割払い・リボ払いで返済することができないので、注意が必要です。

また、増額できる上限は「現在の限度額の2倍まで」で、有効期限は2ヶ月。

2ヶ月経つと、増額前の限度額に戻ります。

増額の種類と特徴まとめ

  • 継続的な増額=永続的な増額
  • 1回払いだけでなく分割・リボ払いでの返済も可能
  • 一時的な増額=その時限りの増額
  • ショッピング1回払い分しか一時的な増額はできない

 

継続的な増額・一時的な増額。

それぞれで特徴が異なるので、目的に応じて使い分けましょう。

ここからは、各増額の申込方法を詳しく見ていきます。

継続的な増額を申し込む方法

ネットで申し込む場合

ネット(楽天e-NAVI)から申し込む場合は、ログイン後、画面左上のメニューバー(三本線)をタッチし、お支払い(ご利用明細)→ご利用状況と進みます。

続いて。ご利用可能枠変更の項目から「ご利用可能枠の増枠」をタッチ。

すると、本人情報や希望枠の入力画面が表示されるので、案内に従い入力を進めましょう。

そして、入力内容を確認し「申込み」ボタンをタッチ。

これで申込みが完了。

数日〜1週間ほどで審査結果のメールが届くので、それまで待機しましょう。

電話で申し込む場合

電話で申し込む場合は、楽天カードコンタクトセンター(もしくはプレミアムカードデスク)に連絡します。

電話での申込み先

楽天カードコンタクトセンター
☎0570-66-6910
🕛9時30分〜17時30分

※ゴールド・プレミアム会員様は、カード裏面の「プレミアムカードデスク」に電話をしてください。

最初に自動音声が流れるので、「0:その他のお問い合わせ」をプッシュしてオペレーターにつなぎましょう。

オペレーターにつながったら、

限度額を増額したいんですけど…

と伝え、案内に従い手続きを進めましょう。

一時的な増額を申し込む方法

ネット申し込む場合

ネット(楽天e-NAVI)から申し込む場合は、ログイン後、画面左上のメニューバー(三本線)をタッチし、お支払い(ご利用明細)→ご利用状況と進みます。

続いて。ご利用可能枠変更の項目から「ご利用可能枠の一時的な増枠」をタッチ。

次の画面が表示されたら、必要事項を入力します。

  • 希望ご利用可能枠
    (最大で今の限度額の2倍まで。10万円単位)
  • ご利用目的
    (旅行・引越し・結婚式・その他)
  • ご利用予定日
  • ご利用場所
  • ご利用される方の続き柄

入力が完了したら確認ボタンをタッチ→続けて申込みボタンをタッチ。

これで申込みが完了です。

数日〜1週間ほどで審査結果のメールが届くので、それまで待機しましょう。

電話で申し込む場合

電話で申し込む場合は、楽天カードコンタクトセンター(もしくはプレミアムカードデスク)に連絡します。

電話での申込み先

楽天カードコンタクトセンター
☎0570-66-6910
🕛9時30分〜17時30分

※ゴールド・プレミアム会員様は、カード裏面の「プレミアムカードデスク」に電話をしてください。

最初に自動音声が流れるので、「0:その他のお問い合わせ」をプッシュしてオペレーターにつなぎましょう。

オペレーターにつながったら、

一時的な増額を申込みたいんですけど…

と伝え、案内に従い手続きを進めましょう。

前回のお申込から必要な期間を経過していません。ってどういう意味!?

楽天e-NAVIから増額を申込んだ時、このようなメッセージが表示されることがあります。

前回のお申込から必要な期間を経過していません

前回のお申込とは、

  • 楽天カードの発行
  • 限度額の増額
  • キャッシング枠の追加

などが含まれます。

じゃあ、必要な期間ってどれくらいなの?というと…

6ヶ月です。

つまり、一回目の増額を申し込めるのは「楽天カードを発行してから6ヶ月以降」になります。

 

6ヶ月経つと、信用情報機関(CIC・JICC)に記録されている申込み情報がリセットされます。

このタイミングで、増額を申し込めるようになるワケです。
(信用情報機関に記録される情報の一覧は、下記の+ボタンをタッチすると確認できます)

信用情報機関に記録される情報

信用情報機関に記録される情報

CIC
信用情報の種類 主な情報項目 保有期間
申込情報 ■本人を識別する情報
氏名、生年月日、住所等


■申込内容に関する情報
照会日、商品名、契約予定額等

照会日より
6ヶ月間
クレジット情報 ■本人を識別する情報
氏名、生年月日、住所等


■契約内容に関する情報
契約日、契約の種類、商品名、
契約額、支払回数等


■支払状況に関する情報
残債額、入金額、入金履歴、
異動(延滞など)の有無等

契約期間中及び
契約終了後5年以内
利用記録 ■本人を識別する情報
氏名、生年月日、住所等


■利用した事実に関する情報
利用日、目的、利用会社名等

利用日より
6ヶ月間
JICC
情報の種類 情報の内容 登録期間
本人を特定する情報 氏名、生年月日、住所、
勤務先、勤務先電話番号等
契約内容に関する情報等が
登録されている期間
契約内容に関する情報 契約の種類、契約日、貸付日
契約金額、貸付金額等
契約継続中及び
完済日から5年以内
返済状況に関する情報 入金日、入金予定日、
残高金額、延滞等
契約継続中及び
完済日から5年以内
取引事実に関する情報 債権回収、債務整理、
強制解約等
当該事実の発生日から
5年を超えない期間
申込に関する情報 本人を特定する情報 申込日から
6ヶ月以内

また、利用期間が6ヶ月未満だと、実績と信用度が不足している状態。

楽天カード側からしても、

この利用者さんは、ちゃんと楽天カードを使ってくれるんだろうか?

とか、

返済期日に遅れずに返済してくれるんだろうか?

などを判断する必要がありますからね。

増額審査の結果はメールで届く

楽天カードの増額審査が完了すると、審査結果がメールで届きます。

内容は下記の通り。

件名:ご利用可能枠に関するお知らせ【楽天カード株式会社】

ー以下本文ー

先日お申し込みいただきました「ご利用可能枠の増額」の審査が完了しました。

審査結果によっては、ご利用可能枠はお申し込み時点のご利用可能枠と変更なしとなりますが、あらかじめご了承ください。

〜中略〜

▼ご利用可能枠の確認はこちら▼
URL

画面下部のURLをタッチすると、審査後の限度額を確認できます。

  • 審査に通過(合格)した→増額されている
  • 審査に落ちた→変更なし、もしくは減額されている

ちゃんと増額されていれば、審査に通過した証拠。

 

ですが、結果によっては限度額が変わっていない〜とか、減額されている〜ということも。

利用実績や返済状況に問題があると、減額されることもあります。

なので、増額を申込む前に、ご自身の利用状況を確認した方がいいです。

そして「問題ない!」と判断してから、増額を申込みましょう。

増額審査にかかる時間は数日〜1週間ほど

ネット(楽天e-NAVI)・電話、いずれの方法で申込んでも、審査には数日〜1週間ほど時間がかかります。

スムーズに進めば2〜3日で審査結果のメールが届きます。

ただ、審査が混雑している場合などは、1週間ほどかかることもあります。

なので、ある程度時間に余裕を持って申込んだ方がいいですよ。

増額審査が終わると、すぐに増額が反映される

審査結果のメールが届いたら、その時点で増額(結果)が反映されています。

メールの最下部にあるリンクをタッチすると、楽天e-NAVIにログインして、現在の限度額を確認できます。

もしくは、ブックマーク(お気に入り)登録しているなら、そこからログインして確認してもOKです。

増額審査では基本的に在籍確認が行われない

楽天カードの増額審査では、基本的に在籍確認が行われません。

在籍確認がある方が珍しいです。

私も楽天カードの愛用者ですが、発行時・増額時・切替時、いずれも在籍確認は行われませんでした。

ただ、稀に在籍確認が行われることがあります。

例えば…

誤字脱字があったので、それを確認するために電話がくる。

転職や転勤で勤務先が変わったので、改めて在籍確認が行われる。

今までクレカを使ったことがなく、クレヒスがまっさらな状態なので、念のため在籍確認を行う。

…などなど。

 

とはいえ、在籍確認の電話では特別なことは聞かれません。

一連の流れとしては…

佐藤(楽天カードの担当者名)と申しますが、鈴木様(申込者)はいらっしゃいますか?

はい、私が鈴木です。

これで完了。30秒もあれば終わります。

 

ただ、申込者本人が電話に出れない時もあります。

その場合は、下記のような流れで在籍確認が進みます。

佐藤(楽天カードの担当者名)と申しますが、鈴木様(申込者)はいらっしゃいますか?

鈴木はただいま席を外しています。戻り次第、折り返し連絡させていただきます。

または…

鈴木は本日休みをいただいていて、次の出社日は明日です。

などなど。

このように、申込者本人が不在でも、

  • 会社に在籍していることが確実にわかる回答があればOK
  • ただいま不在・営業で外出中・休みをもらっている…など

といった対応が行われれば、在籍確認は完了します。

 

もし電話にでれない時は、他の職員に「在籍確認がある旨」を伝えておくといいでしょう。

楽天カードをはじめ、クレカは多くの人が保有するものなので「クレカの審査で在籍確認が行われます〜」と、正直に伝えても大丈夫ですよ♪

在籍確認のポイントまとめ

  • 担当者の個人名が名乗られる
  • 楽天カードという社名は名乗られない
  • 申込者が不在でも在籍確認は完了する

増額審査が行われるのは平日のみ。土日祝日は審査が行われない

楽天カードの増額は、24時間365日いつでも申込めます。

電話(コンタクトセンター)の受付時間は9時30分〜17時30分と限られていますが…

ネット(楽天e-NAVI)からであれば、24時間申込可能。

土日祝日も関係なく申込めます。

また、審査は機械による自動審査(スコアリング)です。

が…

スコアリング審査にかける前後は、スタッフによる手続きが必要。

でも、楽天カードのスタッフは土日祝日が休業日となっています。

そのため、土日祝日は審査が進められません。

翌営業日に審査に取りかかります。

スコアリング審査ってなに?タッチで確認!

あなたの個人情報などがすべて数値化され、その点数によって審査の可否を判断する審査です。

数値化される項目としては…

  • 年齢
  • 配偶者の有無
  • 子どもの有無
  • 固定電話の有無
  • 携帯電話の有無
  • 住居形態
  • 居住年数
  • 職業
  • 雇用形態
  • 会社規模
  • 年収
  • 勤続年数
  • 他社借入状況
  • 遅延・延滞の有無

などがあります。

ちなみに、何点以上で審査に通過できる〜というボーダーライン(基準)は公表されていません。

遅延せず健全に利用していれば、特に心配する必要はありません。

増額審査の項目(基準)

1.本人に関する情報 2.仕事に関する情報 3.住居に関する情報 4.カード利用情報
年齢 勤務先 住居形態 利用額
性別 勤続年数 住居種類 利用回数
独身・未婚 雇用形態 住居額負担 遅延の有無
子どもの有無 職種 固定電話の無 延滞の有無
同居家族 役職
保険の種類 年収
最終学歴卒業年月

この表は、クレジットカードの発行審査でチェックされる項目をまとめたものです。

特に重視されるのが、3C(Capacity・Character・Capital)というもの。

Capacity(資力)

いわゆる「返済能力」

含まれる項目は、職業(職種)・勤務先・雇用形態・勤続年数・年収・借入額など。

Character(性格)

遅延・延滞の有無が含まれます。

性格=遅れることなく返済してくれるかどうか?ということ。

遅延の有無については、信用情報機関(CIC・JICC)の情報を見て確認します。

Capital(資産)

返済を滞納(延滞)した時などは、財産を差し押さえられることがあります。

その時の担保となりえるもの(住居)が、Capitalに含まれます。

ちなみに…

楽天カード側は、審査基準(発行審査・増額審査)を公開していません。

なので、どのような基準を満たせば審査に通過できるのか?断言することは難しいです。

当然、楽天カードに問い合わせてもこたえてくれません。

とはいえ、情報が溢れていますからね。

利用者の声を聞いたり、調べたりしていれば、おおよその基準がわかってきます。

では、どうすれば楽天カードの増額審査に通過できるのか?

増額審査で特に重点的にチェックされる基準(項目)を見ていきましょう。

増額審査で重点的にチェックされる項目(基準)

楽天カードの増額審査で重点的にチェックされる項目(基準)が、この5つ。

それぞれの詳細が下記の通りです。
(+ボタンをタッチすると確認できます)

利用期間

前提条件として「最低でも6ヶ月以上」の利用期間が必要。

また、前回増額を申込んだ場合も、6ヶ月以上空ける必要があります。

なぜ6ヶ月なのか?というと、信用情報機関(CIC・JICC)に申込情報が残る期間が6ヶ月だから。

6ヶ月経つと情報がリセットされます。

利用額・回数

利用期間だけでなく、利用額・回数も重点的にチェックされます。

6ヶ月間、何もしないで待っているのはNG。

これだと実績も信用度もゼロになりますからね。

実績・信用を構築するためには、定期的に・こまめに楽天カードを利用すること。

数千円の買い物でもいいので、メインカードとして楽天カードを使いましょう。

返済状況

数万円の買い物になると、分割払いやリボ払いで支払うこともあります。

毎月の返済負担は軽くなりますが、滞りなく返済することをお忘れなく。

また、リボ払い残高が多くなると、増額審査に通過することが難しくなります。

もしリボ払い残高が多い場合(リボ払い枠いっぱいなど)は、増額よりも先に完済することを優先してください。

遅延の有無

たった1日、されど1日。

遅延があるとないとでは、増額審査に与える影響がまるで違います。

楽天カードの支払いは、毎月27日に自動引き落としで行われます。

この時、残高不足を起こすと正常に引き落とされず、遅延扱いになります。

遅延すると、楽天カードだけでなく他のクレカの利用にも、悪影響を及ぼすことがあります。

なので、絶対に遅延せず支払うことを心がけてください。

収入面(返済能力)

限度額を増額する=今よりも返済負担が大きくなる、ということ。

つまり、それだけの収入(余裕)が求められます。

といはいえ、年収が600万も700万も必要というワケではありません。

大事なのは”継続・安定した収入”です。

同じ勤務先に長く勤めることで、継続・安定した収入があると評価されます。

増額審査に通過するコツ

基準(項目)をふまえたうえで、増額審査に通過するコツをまとめました。

そのコツが下記の5つです。
(+ボタンをタッチすると確認できます)

6ヶ月以上利用する

楽天カードを発行したら、最低でも6ヶ月以上は利用してから増額を申込む。

前回増額を申込んだ、またはキャッシング枠を追加した場合も、同じく6ヶ月は期間を空ける。

6ヶ月未満で申込むとエラーメッセージがされ、増額を受け付けてもらえません。

こまめに楽天カードを使う

利用実績をつくるために、楽天カードをこまめに使いましょう。

通販だけでなく普段の買い物(スーパー・コンビニ・デパートなど)でも楽天カードは活躍します。

じゃらじゃら小銭を取り出す手間を省けますし、100円につき1ポイントたまります。

絶対に遅延せず返済する

楽天カードを使った後は、絶対に遅延せず返済しましょう。

楽天カードの引き落とし日は27日。

なので、25日〜26日には引き落とし口座に入金を。

余裕をもって入金すれば、引き落としに遅れることはありません。

同じ勤務先に1年以上勤める

”継続・安定した収入がある”と判断されるためには、最低でも1年以上の勤続年数が欲しいところ。

2〜3年あれば、なおよしです。

転職直後などで勤続年数がリセットされた時は要注意。

すぐに増額を申し込まず、勤続年数を重ねてから申込みましょう。

他のクレカも健全に利用する

信用情報機関(CIC・JICC)を通して、他社のクレカの利用状況も確認されます。

そのため、他のクレカで問題を起こしていると、楽天カードの増額審査で不利になってしまいます。
(遅延を繰り返している、短期間で複数枚のクレカに申込んでいるなど)

楽天カードに限らず、クレカの利用は健全に・真面目に。

楽天カードの増額を申し込む時の3つの注意点(リスク)

楽天カードの増額を申込むにあたり、このようなリスクが伴います。

無事、審査に通過し増額が反映されれば、何の問題もないのですが…

過去に遅延したことがある場合などは、注意が必要です。

審査に落ちるリスク

増額審査に落ちた場合は、限度額が変更されない、もしくは減額になります。

再度増額を申込むのであれば、6ヶ月は期間を空けてからにしましょう。

利用停止になるリスク

楽天カードが利用停止になることもあります。

リボ払い残高が多い(もしくは上限に達している)場合などは、特に注意が必要。

利用停止になった場合は、繰上返済をしてリボ残高を減らすなどの対処が必要になります。

減額(減枠)されるリスク

増額を申込んだにも関わらず、限度額が引き下げられる(減額・減枠)こともあります。

楽天カードだけでなく他社のカードで返済を遅延している、短期間で複数枚のカードに申込んでいる。

このような行為は「返済能力が低い」と判断され、減額措置がとられる可能性があります。

楽天カードの増額ができなかった!審査に落ちた時の対処法

楽天カードの増額ができなかった時の対処法が、この3つです。

各対処法の詳細は、下記のページで解説されているので、参考にしてください。

【楽天カードの限度額】増額できない!審査落ちする5つの原因と対処法
楽天カードの増額は誰でも申込めますが、100%審査に通過できるワケではありません。利用状況によっては審査に落ちてしまいます。なんで増額審査に落ちてしまったの?原因はなに?どうしても増額したい、お金が必要な時はどうすれ...

楽天カードの増額に関するQ&A

以下、楽天カードの増額に関するQ&Aをまとめました。

Q:限度額の上限っていくらなの?

属性(職種)やカードの種類(ランク)によって異なります。

楽天カードの公式ページには記載されていませんが、限度額の上限は300万円と言われています。

私も楽天カード(ゴールド)の愛用者なのですが、いつの間にか限度額が200万円まで増額されていました…。

ただ、学生さんだと限度額の上限は30万円まで。

主婦やフリーターであれば、審査次第で100万円まで引き上げることも可能です。

Q:エラーコードMってなに?

「このカードはサービス対象外となっております。(エラーコード:M)」

というエラーが表示されることがあります。

これは、年収が原因で増額審査に落ちてしまった表示。

簡単にいえば、年収が足りませんでしだ〜ということです。

対処法は「年収を上げる」しかありません。

もしくは、楽天カードの増額にこだわらず、他社のクレカの発行も検討しましょう。

Q:学生でも増額できるの?

増額可能ですが、限度額の上限は30万円です。

学生さんの場合、楽天カードを発行すると、初期限度額が10万円ほどに設定されます。

その後、健全に利用していれば20万円まで自動的に引き上げられることも。

とはいえ、限度額が多くなると、ついつい使ってしまいがち。

その結果、返済が滞ってしまうことも。

便利なカードですが、返済が滞るとさまざまな問題が生じるので、注意してください。

【楽天カード残高不足】支払い遅れで生じる5つのペナルティ
楽天カードの支払いは毎月27日に、自動引き落としで行われます。ですが、残高不足の状態だと引き落としができません。その結果「遅延(支払い遅れ)」として扱われ、延滞金や利用停止などのペナルティが生じます。ペナルティの詳細...

Q:主婦やフリーターでも増額できるの?

専業主婦なのか?それともパートやバイトをしているのか?によって、限度額の可否が異なります。

パート・バイトをしている=最低限の返済能力があると判断されるので、増額は十分に可能。

ただし、限度額の上限は30万円〜50万円が目安。

専業主婦の場合は、学生さんと同じ「30万円まで」が目安になります。

 

フリーターの場合、雇用形態はマイナス評価になりますが、勤続年数でカバーできます。

同じ場所に長く勤務していれば、それだけ収入が安定していると判断されます。

初期限度額は低くても、楽天カードをずっと使っていれば、100万円までの増額も狙えます。

合わせて読みたい

【楽天カードの自動増額】勝手に引き上げられる3つの理由と対処法
楽天カードを使っていると、いつの間にか増額されていることがあります。増額を申込んだワケじゃないのに何で?と思いますよね。一瞬、不正利用を疑ってしまうかも。でも、自動増額されるのはちゃんと理由があるんです。なぜ...
【楽天カードの限度額オーバー】生じる3つの問題と対処法まとめ
楽天カードの限度額をオーバーすると、それ以上使えなくなります。そのため、使えない状態が長引くと、スマホ代や公共料金などの支払いが滞ってしまうことも。では、利用停止を解除するにはどうすればいいのか?対処法などを詳しくチ...
【楽天カードの限度額】増額できない!審査落ちする5つの原因と対処法
楽天カードの増額は誰でも申込めますが、100%審査に通過できるワケではありません。利用状況によっては審査に落ちてしまいます。なんで増額審査に落ちてしまったの?原因はなに?どうしても増額したい、お金が必要な時はどうすれ...

まとめ

  • 限度額の増額はネット(楽天e-NAVI)か電話で申込み
  • 審査にかかる時間は数日〜1週間ほど
  • 審査結果はメールで届く
  • 基本的には在籍確認が行われない
  • 審査に落ちる、利用停止になる、減額されるなどのリスクが伴う

コメント

タイトルとURLをコピーしました