【楽天カードの締め日】時間はいつ?変更することはできない!

楽天カードの締め日・時間は、月末(末日)の23時59分。

VISA・JCB・Mastercardともに同じです。

ただ、締め日を変更することはできません。

また、利用する日時によっては、締め日がおかしくなる(ズレる)ことも。

ここからは、楽天カードの締め日の仕組みについて詳しく見ていきます!

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

内容をざっくりまとめると

  • 楽天カードの締め日・引き落とし日は変更できない
  • VISA・JCB・Mastercardすべて共通
  • 締め日時は月末の23時59分
  • 利用する日時によっては、翌月の利用分になる
  • 下記の理由によって、締め日がズレる・おかしくなることがある
    1. 楽天市場の締め日は25日
    2. カード利用日≠請求確定日
    3. 楽天カード側への請求が遅れる(ズレる)

はじめに|楽天カードの締め日・引き落とし日は変更できない

楽天カードは締め日・引き落とし日ともに変更できません。

月末(末日)締め→翌月27日引き落とし

このスケジュールが絶対です。

引き落とし額が大きくて、まとめて払うのはちょっと厳しい…

とか、

27日の引き落としに間に合わないかもしれない…

という時は、楽天カードコンタクトセンター(もしくはプレミアムカードデスク)に相談してみましょう。

電話番号はカード裏面に記載されています。

締め日・引き落とし日の変更はできませんが、支払い方法の変更などを提案してくれます。

楽天カードの締め日は月末(末日)

楽天カードの締め日は月末(末日)です。

1月31日、2月28日(29日)など、その月の終わりに締められます。

そして、当月利用分は翌月27日に引き落とされます。

1月31日締め→2月27日引き落とし。

2月28日(29日)締め→3月27日引き落とし。

このような形です。

締め時間は23時59分

より細かい部分を見ていくと、締め日時は「月末23時59分」です。

例えば1月で見ていくと…

1月31日23時59分までに利用した分が、1月利用分となります。

そして、2月27日に引き落とし。

ただ、楽天カードを利用する日時によっては、翌日(翌月)利用分として請求されることがあります。

  • 月末の深夜に楽天カードを利用した
  • 25日以降に楽天市場で買い物をした
    (楽天市場は25日締め)
  • 加盟店が楽天カードに対し、請求を送るタイミングが遅れている

このような場合は、当月分ではなく「翌月分」として請求されることがあります。

【補足】楽天市場の締め日は25日楽天カードは月末締めですが、楽天市場は25日締めとなっています。

そのため、25日以降に楽天市場で買い物すると、翌月分として請求されます。

VISA・JCB・Mastercardともに締め日・引き落とし日は同じ

全ブランド締め日・引き落としは同じ

ブランド 締め日 引き落とし日
VISA 月末 翌月27日
JCB 月末 翌月27日
Mastercard 月末 翌月27日

 

楽天カードはVISA・JCB・Mastercardの3ブランドあります。

それぞれ特徴は異なりますが、締め日・引き落とし日は同じです。

月末が土日祝日の場合どうなる?関係なく締められる

締め日は土日祝日の影響を一切受けません。

そのため、月末が土日祝日だとしても、末日にキッチリしめられます。

そして、翌月の27日に引き落とされます。

ちなみに、引き落とし日は土日祝日の影響を受けます。

土日祝日は金融機関が休業日のため、引き落としが行われません。

27日が土日祝日の場合、翌営業日(平日)に引き落とされます。

▼合わせて読みたい▼

【楽天カードの引き落とし日】変更はできない!払えない時はこう対処
楽天カードの引き落としは27日に行われますが、引き落とし時間は金融機関ごとに異なります。また、どんな事情があっても引き落とし日・時間を変更することはできません。支払えない時は、あとから分割・リボに変更する、楽天カードコンタク...
【楽天カード引き落とし】時間は何時?ゆうちょ・みずほ・UFJなどの例
楽天カードの引き落とし時間は、銀行ごとに異なります。また、同じ銀行でも本支店によって時間が異なることも。そこで、主要金融機関(都市銀行・ネット銀行・地方銀行)の引き落とし時間を調べ、まとめました。27日の何時に引き落...

年末(大晦日)でも月末に締められる

一般的には、大晦日(12月31日)は休日になることが多いです。

年末年始は会社が休みになりますし、飲食店やスーパー・デパートなども営業時間が短くなることも。

とはいえ、大晦日って厳密にいうと祝日ではありません。

法律(国民の祝日に関する法律)をみても、大晦日は入っていません。

そもそも、楽天カードの締め日は土日祝日の影響を受けないので、年末(大晦日)であっても31日に締められます。

締め日がおかしい?ズレが生じる・請求額がおかしくなる理由とは

通常、楽天カードの利用分は月末に締められます。

でも、利用する日にち・時間帯によっては、今月分ではなく「翌月分」として請求されることがあります。

なので、

なんで今月分じゃないの?締め日がおかしくなってるんだけど…

とか、

31日に利用したはずなのに、翌月1日の利用分として請求されてる…

という状況になることも。

なぜおかしくなるのか?ズレが生じるのか?

その理由が3つあります。

1.楽天市場の締め日は「25日」

楽天カードを使った場所 締め日 引き落とし日
通常の買い物
(通販・デパートなど)
月末
(末日)
翌月27日
(土日祝日の場合は
翌営業日に引き落とし)
楽天市場 25日

通販(楽天市場以外)や、いつもの買い物で楽天カードを利用した。

この場合の締め日は月末ですが…

楽天市場は月末ではなく、25日に締められます。

この旨は楽天カードの公式ページにも記載されています。

※楽天市場でのカード利用の締日は毎月25日となっております。

楽天市場で26日~月末までにご利用された分は、翌々月27日のご請求となりますので、あらかじめご了承をお願いいたします。

2.カードを利用した日≠確定日

楽天カードを利用した日が、請求確定日になるワケではありません。

どういうことなのか?というと…

  1. 楽天カードを使って買い物をする
  2. 楽天カードの利用お知らせメールが届く
    【速報版】カード利用のお知らせ、という件名
  3. 店舗側が楽天カードに対し請求を送る
    ↑このタイミングで請求確定

このような流れになっているからです。

楽天カードを利用した瞬間ではなく、あとから請求が確定する〜ということ。

3.楽天カードへの請求が遅れる(ズレる)

店舗側が楽天カードに請求を送る時、遅れやズレが生じることがあります。

一件ずつではなく、所定の日にまとめて請求を送っている〜など。

また、下記の代金は請求確定が遅くなりやすいです。

  • 公共料金の支払い
    (ガス・水道・光熱費など)
  • 海外からの買い物
  • ガソリンスタンドでの給油

定期的に楽天カードの明細を見る(楽天e-NAVIにログインする)などして、今月の請求額をチェックしましょう。

【補足】ズレが生じやすい利用先

利用先 タイムラグの理由
ETC 一定期間分を指定日に送るため
公共料金 一定期間分を指定日に送るため
通販サイト 商品発送のタイミングで正式決済になるため
ガソリンスタンド 店舗ごとに請求を送るタイミングが異なるため
コンビニ 店舗のオーナーによって送る日が異なるため
スーパー 一定期間分を指定日に送るため

楽天カードの仮確定日・確定日について

決まるタイミングについて

タイミング
仮確定日 【口座振替の方】
毎月12日に請求金額が仮確定【コンビニ/銀行振込払いの方】
仮確定日なし
確定日 【口座振替の方】
毎月15日(もしくは20日)に確定【コンビニ/銀行振込払いの方】
毎月10日に請求金額が確定

 

支払い方法によって、仮確定日・確定日が異なります。

口座振替(自動引き落とし)で支払っている方は、

  • 仮確定日・・・毎月12日
  • 確定日・・・毎月15日もしくは20日

このような流れになります。

コンビニ払い・銀行振込払いの方は、

  • 仮確定日・・・なし
  • 確定日・・・毎月10日

となっています。

利用者の多くは、口座振替(自動引き落とし)で支払っているでしょう。

そのため、12日に仮確定→15日もしくは20日に確定すると覚えておけばOK。

請求金額は楽天e-NAVIにログインし、ご利用明細のページに進むと確認できます。

請求金額が仮確定の状態だと「未確定」となっていますが、確定すると「確定」と表示されます。

利用限度額が回復するのは引き落とし当日〜4営業日後

楽天カードには利用限度額が設定されています。

限度額の範囲内で繰り返し利用できますが、オーバーして使うことはできません。

また、27日にちゃんと引き落とせれば、すぐに利用限度額が回復します。

早ければ引き落とし当日〜長引くと4営業日ほどかかることも。

残高不足を起こしたワケじゃないし、ちゃんと引き落とされてるのに…

なんで利用限度額が回復しないの?

という時は、金融機関から楽天カードに対し、引き落とし結果の送付が遅れている可能性があります。

引き落としができていれば心配しなくて大丈夫。

数日経てば利用限度額が回復するので、それまで待機しましょう。

合わせて読みたい

【楽天カード引き落とし】時間は何時?ゆうちょ・みずほ・UFJなどの例
楽天カードの引き落とし時間は、銀行ごとに異なります。また、同じ銀行でも本支店によって時間が異なることも。そこで、主要金融機関(都市銀行・ネット銀行・地方銀行)の引き落とし時間を調べ、まとめました。27日の何時に引き落...
【楽天カードの引き落とし】できなかった時の支払い方法と生じる問題
楽天カードの引き落としは27日に行われます。引き落とし時間は金融機関ごとに異なりますが、お昼〜午後までに入金すれば、まだ引き落としに間に合う可能性があります。また、楽天カードが指定する口座に振り込んでもOK。27日の...
【楽天カード延滞】支払いを滞納すると生じる問題と対処法
楽天カードの滞納が長引くと「延滞」という扱いになり、さまざまなペナルティが生じます。数日〜1ヶ月ほどであれば、まだ延滞にはなりません。ですが、短期間の遅れを何度も繰り返すと「延滞」として扱われます。どんなタイミングで...

まとめ

  • 楽天カードの締め日・引き落とし日は変更できない
  • VISA・JCB・Mastercardすべて共通
  • 締め日時は月末の23時59分
  • 利用する日時によっては、翌月の利用分になる
  • 下記の理由によって、締め日がズレる・おかしくなることがある
    1. 楽天市場の締め日は25日
    2. カード利用日≠請求確定日
    3. 楽天カード側への請求が遅れる(ズレる)

コメント

タイトルとURLをコピーしました